« 家族のことを考えて、今私が乗っている車がコレです。 | ホーム

2014年10月 6日

都会に車はいらない!お金を浪費するだけ!電車で十分!

田舎に住んでいる両親には理解できないようですが、
僕は都会に済んでいると、車は必要ないんじゃないかって気がします。

今、60代の両親は、ずっと郊外に住んでいたせいもあるのか、
「車を持つのは常識で、持たないのは貧乏人だけ」という妙な価値観を持っている世代でもあります。

僕も結婚するまでは都会ではなく、
どちらかと言うと田舎に住んでいたので、
車が無かったら通勤も大変だし、プライベートで出かけるのも不便だと思っていました。

田舎は都会と違って、
土地が広いので建物が1箇所に集中して建っているわけではありません。

会社や店は、駅前にも幾つかあるけど、
ほとんどの建物は、駅から離れた場所に建っています。
その代わりといっては変ですが、広い駐車場が必ずあるんです。
車に乗って生活している人が多いので、そのためのサービスでしょう。

もちろん田舎でも車を持っていない人もいますが、
やはり不便な生活をしているみたいです。
駅は遠いし、バスの停留所も近くになくて、あってもバスは2時間に1本とか。

田舎に暮らすなら、絶対に車は必要かもしれませんね。

でも、都会は会社も大型店舗も、駅周辺に集中しています。
どこに行くのにも、徒歩か自転車で行けるのです。
わざわざ車で行く方が疲れてしまうでしょう。

また、都会のお店には、駐車場がない事が多いので、
御飯を食べるのにも駐車料金がかかってしまいます。

それに、通勤で車を使用すると、
道が混んで時間や燃料費が掛かりすぎるので、
大抵の人は電車やバスを利用しているようです。

そういた意味で、都会には車はいらないかなぁ~と僕は思います。
車があっても、あまり乗る機会がなく、邪魔になってしまうのかもしれません。

経済的に余裕があったり、
どうしても車が好き!という人なら、必要かもしれないけど、
やっぱり車を維持するにも、お金がかかってしまうので、
節約を考えたら、車を手放した方が良いのかなぁって思ってしまいますね。

このブログ記事について

このページは、carmaniaが2014年10月 6日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家族のことを考えて、今私が乗っている車がコレです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。